記事詳細ページ

自分たちの未来について考えよう

自分たちの未来について考えよう:画像

先日、卒業を間近に控えた大和町立鶴巣小の6年生の皆さんに、 「自分たちの未来について考えよう」というテーマにて、お話をさせていただく機会を頂戴いたしました。



大東住宅や大東環境の仕事の内容や目的と私達の果たすべき社会的な役割や使命などの話に加え、これから人として大きく成長する為にどういう事が大事かという事について、話をさせていただきました。





参考になったかどうかは?ですが、全生徒が、熱心にメモをとりながら、私のつたない話に耳を傾け、時間がオーバーしたにもかかわらず、最後に5名程の生徒から質問も頂戴しました。

今回の講師は、子ども達の将来に、何かしら参考になればとの想いで、引き受けさせていただきましたが、

子ども達の元気と熱い眼差しに、逆にこちらが勇気をもらい多くの事を学ばせていただきました。



そして、多くの子ども達から、心温まるお便りを頂戴いたしました。

鶴巣小6年生の皆さん、本当にありがとう。

そして、ご卒業、誠におめでとうございます。

今年卒業を迎える6年生の皆さんは、あの震災直後に入学し、みんなが、様々な困難を乗り越えてきた子ども達です。

これからの人生、楽しいことも辛いことも多々あろうかと思いますが、みんななら必ず大丈夫です。

明るい未来に向かって大きく羽ばたいてもらいたいと思います。



校長の半田先生、教頭の紙谷先生、大変お世話になりました。

今後ともよろしくお願い申し上げます。


2017.03.18:[トピックス]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映

Access 134,110pv (2015.09.14〜) Today 97pv Yesterday 364pv Contents 96pages